カテゴリ:食スタイル( 66 )

八丁味噌

a0008176_14302007.jpg
a0008176_14311167.jpg
岡崎城から八丁離れたところに広大な味噌蔵があり昔からの製法で八丁味噌が作られていました。
X-T1 + XC16-50mm F3.5-5.6 OIS

[PR]
by naokingjp | 2016-09-16 14:37 | 食スタイル

コメダ珈琲店

気になっていたコメダ珈琲店に出掛けました。各ボックス席にもそれぞれコンセントが付いています・・・
a0008176_09504278.jpg

[PR]
by naokingjp | 2014-12-21 09:46 | 食スタイル

「ラ・マティエールを堪能す」

ランチタイムミーティングは神楽坂のフレンチ「ラ・マティエール」。打ち合わせの相手は世界一流のレストランを食べ歩く日本人の友人。たまに帰る日本で日本食のセレクトかと思ったが、用意したのはフレンチ。でも食べ始めてすぐ私の意図に気が付いてくれました。
マティエールとはマテリアル、つまり素材という意味。シェフは日本人。日本全国の野菜、魚、肉の素材を活かしフレンチ風に料理。そのスタイルが日本に住む多くのフランス人にも受けいられています。
そこで求められているのは日本人の料理人としての感性。まもなく国内でも海外でも、フレンチでも、イタリアンでも日本人シェフが引っ張りだこになる。そんな事を予感させる快適な空間でした。
a0008176_1726243.jpg
a0008176_1913386.jpg

写真は前菜、鰯(瀬戸内産)のマリネとじゃが芋のサラダ。
前菜も主菜も葉もの野菜がたっぷりトッピングされています。
ワインはボルドーの赤、重すぎず軽すぎず、素材を活かした料理にマッチしていました。美味しゅうございました。
NIKON COOLPIX P5100
[PR]
by naokingjp | 2011-03-25 19:30 | 食スタイル

神楽坂で五つ星

2011ミシュラン東京横浜鎌倉の発表会場のパーティにて。
左側が「石かわ」ご主人、連続で星三つをキープ。右側が「蓮」ご主人、石かわで修行して独立。今回初登場で星二つ。二人合わせて星五つ。真ん中は神楽坂在住フランス人ジャーナリストのドラ・トーザンさん。
a0008176_1432276.jpg

D300 + 18-55mm F3.5-5.6G
[PR]
by naokingjp | 2010-12-12 07:48 | 食スタイル

「神楽坂の串揚げ・はやし」

先日、友人夫妻に写真展を見ていただいた後、食事処として神楽坂の串揚げ屋「はやし」を選びました。黒い塀に白い暖簾、店の前にはキャノデールの黒の特注バイク。もうそれだけで美味しそうが伝わります。もちろん期待を裏切らないコースでした。食通の友人夫妻も大満足。
a0008176_124369.jpg

a0008176_1252511.jpg
a0008176_1255692.jpg
D300 + GN 45mm F2.8 MF
室内写真はP5100
[PR]
by naokingjp | 2010-10-20 12:07 | 食スタイル

「初夏の北鎌倉散歩(3)」

北鎌倉散歩の時のお昼ご飯は、「ぬふ・いち」の鎌倉野菜のスープカリー、骨付きソーセージ添え。ご飯は五穀米。美味しかったです。
a0008176_12431836.jpg

[PR]
by naokingjp | 2010-05-19 12:43 | 食スタイル

ドラのフランス塾(第8回目)

先週、神楽坂のキイトス茶房で開催された、「ドラのフランス塾 ーワインの産地ボルドーを訪ねるー」に参加してきました。
a0008176_13212125.jpg
ボルドーワインのメドック産とサンテミリオン産を飲み比べました。ワインの味覚は訓練されて磨かれるようで、まだまだ修行不足を実感。
2杯目の方が必ず美味い。すなわち酔いが回ると味覚の判断が極端に落ちる。
その方法なら、最初の一杯はシャトー・マルゴーあたりのビンテージワインを飲み、最後はハウスワインで終りにすれば大満足って事に・・・
[PR]
by naokingjp | 2010-03-25 13:21 | 食スタイル

表参道「ル・プレヴェール」

デザートは「苺のマリネ セロリのアイスクリーム」。
a0008176_1012081.jpg
表参道のル・プレヴェールが先週末リニューアルオープンをしたので、さっそくランチしてきました。ここのフレンチは好きです。
[PR]
by naokingjp | 2010-03-03 10:12 | 食スタイル

テーブルウェア・フェスティバル2010(3)

3回目の東京ドームはT-POTの御手洗照子氏のテーブルディスプレイを撮影しました。
a0008176_17143714.jpg
手描きの有田焼の角皿とプロヴァンス地方のファブリック、季節の花をカラーコーディネイトしたテーブル。黄色いミモザを愛でながら、お喋りが弾みそうなテーブルでした。
有田焼の角皿は、トレイにもなるし、皿にもなる。食事以外でもスタンドに立てれば部屋のアクセサリーにも。有田焼の各工房が競うモダンなデザインも出展されていて目移りしてしまう。
[PR]
by naokingjp | 2010-02-05 17:16 | 食スタイル

テーブルウェア・フェスティバル2010(2)

2日連続東京ドームに出掛けました。撮影のアングルを変えるために脚立を持って。再び田實碧氏のブースを撮影。
a0008176_092065.jpg
テーブルは黒い鉄のフレームと木目を生かした天板。製作はJガーデンの石井良彦氏。
カメラは前日掲載と同じ、クールピックスP5100。本日はホワイトバランスをマニュアル設定。
[PR]
by naokingjp | 2010-02-04 00:10 | 食スタイル