<   2005年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ロシアンダーク99


a0008176_003846.jpgカカオ99%。
健康特製ジュースを飲み始めてから、素材のGI値に興味を持ちました。
GI値とはブドウ糖を100とした場合の血糖上昇率であり、食品100gあたりの値です。
60未満の食材が良いとされています。

チョコレート91
ブラックチョコレート  22

秋葉原でカカオ含有量99%のエキストラーダークチョコレートを見つけました。
ロシア連邦の製品です。
普通のチョコレートなら100gぐらいペロリと食べられるけど、このチョコレートは1枚(5g)食べるの苦労します。
これをバレンタインデーにもらったら、絶対関係が悪化します。
[PR]
by naokingjp | 2005-10-24 00:04 | 食スタイル

天野博物館友の会

10月22日、天野博物館友の会2005年度総会・講演会に参加してきました。
a0008176_14165653.jpg

天野芳太郎はペルーのリマにある天野博物館の創始者です。講演2で「天野芳太郎の人となりについて」のパネルディスカッションがあり、非常に興味深く聴きました。明治生まれの天野芳太郎の実業家としての人となり、国際人としての人となり、文化人としての人となりをさらに研究してみようと思いました。
[PR]
by naokingjp | 2005-10-23 14:24 | ライフスタイル

遠回りしても寄りたい店(6)「バードコート」

年間10ヶ月世界を飛び回っている美食家の友人を連れて行きました。
a0008176_23233160.jpg

ギネスビールを飲みながら焼き上がるのを待つ間、丹波黒豆の枝豆を注文しました。
中の黒豆を食べた後、豆を包んでいる袋を取り、外の皮が美味しいことを発見。
二度美味しい枝豆でした。
a0008176_2324546.jpg

親子丼も卵プリンも紹介したいですが、今回はつくねを紹介します。
美食家の友人がつくねの概念を改めたのがこれです。
a0008176_23242828.jpg

[PR]
by naokingjp | 2005-10-21 23:26 | 食スタイル

海外旅行のお土産

素敵なお友達から海外旅行のお土産をもらっちゃいました。
a0008176_0301596.jpg
色彩の好み、ライフスタイルを想定していただいたこのお土産は私の感性にピタッとはまりました。

RIPCURLってサーフィンやフリースキーのブランドなんですね?
RIPCURLの詳細はこちらから。
日本サイトもあります。
ロングTシャツなので、これを着て颯爽に、秋の都心をロードバイクでクルージングしたいものです。
[PR]
by naokingjp | 2005-10-19 00:32 | 衣スタイル

健康特製ジュース(1.4)

ほうれん草を加えました。
a0008176_1437021.jpg
レシピ:
牛乳150cc
バナナ1本
黒酢大さじ2杯
青汁粉末3g
黒糖1かけら

ほうれん草1束

黒ゴマ小さじ1杯
きな粉小さじ2杯
にぼし粉小さじ1杯
つかれず粉小さじ1杯
抹茶小さじ1杯
無臭にんにく1g
プロテイン1g
ベータカロチン1g
ビタミンE1g
田七人参1g

身体に摂取する方法はなるべく精製された粉末とか錠剤とかは避けたい。
今、GI値に注目して、ほうれん草を加えました。
ほうれん草は水洗いしただけ。やはり産地とか、残留農薬とか、洗う水道水まで気になり始めます。
[PR]
by naokingjp | 2005-10-18 14:39 | 食スタイル

2005年プロツアー総括

春のクラシックレースは無視していました。仕事が忙しいこともあって。
本格参戦はジロ・デ・イタリアが始まってから。
資料も集まらないまま、パオロ・サボルデッリの単賞で大当たり。
ツール・ド・フランスは3連複で当たり。
ヴェルタ・ア・エスパーニャは1位、2位、4位で外す。
でも、デニス・メンショフの活躍は嬉しかったし、何よりもプロ1年目21歳のハインリッヒ・ホースラーを発掘できたことは今年最大の収穫か?
植えた瞬間に青田買いしたのですから、これで10年くらい追いかけられそうです。
まあグランツール評論家としては2005年は「良い仕事」ではなかっただろうか?
日本一はイタダキ。
来年はプロツアー第1戦から分析、評価はしていこうと思います。仕事が忙しくても。
3月5日のパリ~ニースから10月14日のジロ・デ・ロンバルディアまで。
世界一のグランツール評論家を目指して・・・
[PR]
by naokingjp | 2005-10-17 00:06 | 自転車

ジロ・デ・ロンバルディア2005(1.1)

パオロ・ベッティーニは初優勝だった。
5位は集団スプリントを制したゲロルのダヴィデ・レベッリン。
これによりプロツアーランキングが10位から3位に。
6位は同じゲロルのファビアン・ヴェークマン。
同じゲロルのわがハインリッヒ・ホースラーが残念ながら途中リタイア。

プロツアーランキングの最終結果は
1位、ダニーロ・ディルーカ (イタリア、リクイガス・ビアンキ)
2位、 トム・ボーネン (ベルギー、クイックステップ)
3位、 ダヴィデ・レベッリン (イタリア、ゲロルシュタイナー)
4位、 ヤン・ウルリヒ (ドイツ、Tモバイル)
5位、 ランス・アームストロング (アメリカ、ディスカバリーチャンネル)
6位、 アレクサンドル・ヴィノクロフ (カザフスタン、Tモバイル)
7位、 リーヴァイ・ライプハイマー (アメリカ、ゲロルシュタイナー)
8位、マイケル・ロジャース (イタリア、クイックステップ)
9位、 ボビー・ジュリック (アメリカ、チームCSC)
10位、 ジョージ・ヒンカピー (アメリカ、ディスカバリーチャンネル)

ゲロルシュタイナーはレベッリンとライプハイマーが入賞。来年が楽しみ。
[PR]
by naokingjp | 2005-10-16 10:44 | 自転車

ジロ・デ・ロンバルディア2005(1.0)

やはりイタリア勢が強かった。
優勝はパオロ・ベッティーニ(イタリア、クイックステップ)

2位、ジルベルト・シモーニ(イタリア、ランプレ・カッフィタ)
3位、フランク・シュレック(ルクセンブルグ、CSC)
4位、ジャンパオロ・カルーゾ(イタリア、リベルティセグロス)
5位、ダヴィデ・レベッリン(イタリア、ゲロルシュタイナー)
[PR]
by naokingjp | 2005-10-16 00:05 | 自転車

ジロ・デ・ロンバルディア2005(0.2)

まず日程の訂正。16日では無く、15日の土曜日。
出場者一覧を見て、注目選手の追加修正。
ランプレはクネゴより、ジルベルト・シモーニのようだ。
CSCからイバン・バッソが出る?
また、T-モバからロルフ・アルダグが引退レースに賭ける。
[PR]
by naokingjp | 2005-10-15 21:07 | 自転車

スツール

昔々、西武デパートでダンボールの筒を購入し、自分の同じ写真をグルッと貼り付けました。
a0008176_11565672.jpg三十数年前に作ったこのスツールは今でも現役です。
このダンボールの筒は今でもロフトで買えるようです。
上のクッションはアキバのジャンクショップで手に入れました。
書斎やマシンルームでちょっと腰掛けたり、ダンボールの中を物入れに使ったり、重宝しています。
[PR]
by naokingjp | 2005-10-15 11:59 | 住スタイル