2004No.1(2004/3/11 22:44)

a0008176_94233.jpg
定点観測の桜を決めました。
通勤経路の途中の個人宅の玄関先の桜です。
これから葉桜になるまで追いかけてみようと思います。
まだ、つぼみ。
[PR]
# by naokingjp | 2004-03-12 09:43 |

「梅は咲いたか、桜はまだかいな」

昨日、2004年の桜の開花予想が気象庁から発表されました。
気象庁、さくら開花予想(第2回目)

一部地域でまた早まりました。
東京で3月18日。
来週から咲き始め、来週末の春分の日はもう花見でしょうか?

地球的規模で見ると、南の国ほど一年中、花が咲いており、北の国ほど、ヨーロッパの6月のように、短期間に一斉に花開きます。
日本列島も南北細長いから、九州では梅と桜の開花時期が離れているだろうし、北海道ではほとんど同時に咲くのでは無いでしょうか?
すなわち、梅が咲き、桜を待つ微妙な期間を味わえる地域はごく限られているって事かな。
それならば、その地域にいる特権として、その微妙な時期を味わい楽しみたいと思います。
(今、定点観測桜を物色中)
[PR]
# by naokingjp | 2004-03-11 09:32 |

東京ブギ

東京駅八重洲口地下街にある、戦後復興期(昭和24年)を再現したスタンドバー。
a0008176_135458.jpg

ランチタイムはオムライスとか食べる事ができます。
木の電信柱、波打ちトタン、裸電球、茶箪笥、卓袱台(ちゃぶだい)、ホーロー製看板などなど。
どれも懐かしさと温もりを感じます。
[PR]
# by naokingjp | 2004-03-10 13:55 | 住スタイル

麦こがし

a0008176_20617.jpg発見、「麦こがし」は夏の季語なんだ。
ほとんどの乾物屋で姿を消した「麦こがし」は青山のスーパーマーケット紀伊国屋で息を潜めて並んでいました。
別名、香煎。江戸時代からの庶民の食べ物、今では健康食品として再注目。
小さい時に食べたおやつが歴史のある食べ物だったなんて感動ものです。
「塩なくて砂糖のきかぬ麦こがし」
 
PS:「甘酒」の季語は夏なんですね?
[PR]
# by naokingjp | 2004-03-09 20:07 | 食スタイル

季語を破壊して流通する野菜・果物・魚介類

1月:数の子
2月:海苔
3月:大蒜(ニンニク)
4月:鮑
5月:穴子
6月:玉葱
7月:胡瓜(キュウリ)、トマト
8月:大豆
9月:枝豆
10月:椎茸
11月:大根
12月:白菜

その他、パイナップル、メロン、バナナ、キャベツ、茄子
などみんな夏の季語ですね。
[PR]
# by naokingjp | 2004-03-09 19:49 | 食スタイル

穴子は夏の季語

a0008176_131734.jpg
昼休み、のんびり散歩していると、古くからの親友にばったり会い、ふらり日本料理の店に入り、穴子天丼を食べました。穴子は5月の季語ですが、充分美味しかったです。
これからは口にするものは季語を大切にしようと思います。
[PR]
# by naokingjp | 2004-03-09 13:18 | 食スタイル

そろそろ出ても良いよね

バラ色の21世紀のつもりが、3年たっても20世紀の負の遺産に振り回されっぱなし。
そろそろ出ても良いよね、21世紀のライフスタイル。
[PR]
# by naokingjp | 2004-03-09 08:50 | ライフスタイル