ヴェルタ・ア・エスパーニャ2005(15.0)

悪天候の15ステージを制したのは、手負いの(足負いの)エラス。
2位、32秒遅れのサミュエル・サンチェス
3位、46秒遅れのハビエル・パスクアル
9位、3分47秒遅れのサストレ
13位、4分47秒遅れのマンセボ
18位、5分17位遅れのメンショフ

総合でエラスが1位
2位、4分30秒遅れのメンショフ
3位、4分50秒遅れのサストレ
4位、6分45秒遅れのマンセボ

ポイント賞、複合賞がエラス
山岳賞がホアキン・ロドリゲス
チーム総合1位がバレンシアナ
[PR]
by naokingjp | 2005-09-12 10:24 | 自転車
<< グッドデザイン(1)「iPod... ヴェルタ・ア・エスパーニャ20... >>